美白化粧品

美白化粧品を選ぶポイント

 

私達が美白化粧品を片っ端から試した大橋と小林です

★超敏感肌な大橋さん

大橋敏子です。見た目は大人しい普通のOL、31歳です。乾燥&超敏感肌なので、使えるスキンケアにもシビアだったりします。新スキンケアを見つけて試してみても合わない事が多く自然と詳しくなって来ました。美白したくても刺激に抵抗感があるので、敏感肌でも使える美白化粧品探しには苦労しましたよっ

敏感肌の大橋さんが選んだ美白コスメ

★乾燥肌な小林さん

小林干美です。2児の育児に毎日頑張っているママです。30才になってシミやくすみも気になり始めてます。家計をやりくりしながらだからコスパも大事。乾燥肌だから合わないものも意外にあって、迷子になることもしばしば。でも大橋さんにスキンケアについて楽しみながら教えてもらってます。

乾燥肌の小林さんが選んだ美白コスメ

美白化粧品ランキング【最新版】大橋、小林のオススメ!

1位 サエル
敏感肌の方にはコレ!サエルで安全に美白ケア!

敏感肌の方は美白コスメの効果が出にくいって知っていました・・・?

超敏感肌で美白コスメを使用すると赤くなってしまう大橋が試したところ、全く問題なく使用できて美白効果も感じられたのがサエル。

セラミドの力でしっかりと保湿ケアしながら美白出来るので安心です。

特に酷い敏感肌の方にはハイドロキノンの刺激は強いので、ダメだという方には是非サエルがお勧めです!

サエル公式HPを見る サエル詳細を見る
評価 価格 送料 美白成分
(5点) 1680円→1260円 送料無料 ビタミンC
2位 アンプルール
出来てしまったシミにはハイドロキノンが超お勧め!

皮膚科医が新安定型ハイドロキノンを配合した美白化粧品を開発したアンプルール。

ハイドロキノンの美白効果は使って直ぐに実感できたのは正直驚きでした。

ハイドロキノン以外にも2種類のビタミンC誘導体を配合し、保湿成分も配合で乾燥肌の小林もお肌の調子が違います!

コストパフォーマンスも素晴らしくシミで悩んでいるなら是非使って頂きたいコスメです!

アンプルール公式HPを見るアンプルール詳細を見る
評価 価格 送料 美白成分
(4.9点) 6500円→1890円 送料無料 ハイドロキノン
3位 ビーグレン
真皮層への浸透力が決め手!驚異のリピート率を誇るビーグレン!

出来てしまったシミに最強無二の美白成分であるハイドロキノンと、シミを予防するシムホワイト377、ビタミンCを配合したビーグレン。

美白成分の効果の違いを上手く利用しているだけで無く、医療技術の高い浸透力がビーグレンの凄いところ

配合成分や量だけで無く、効果の決め手になるのはその浸透力なんですね。

今までどの美白コスメでも効果を実感できなかった方が使用後に驚くのが良くわかります・・・。本当に凄いです。

ビーグレン公式HPを見る ビーグレン詳細を見る
評価 価格 送料 美白成分
(4.8点) 1890円 送料無料 ハイドロキノン
4位 アスタリフト
潤い成分+アルプチンで美白のアスタリフト

使用後のモチッと感が好評のアスタリフト美白セット。

正直、美白効果は上位のサエルやアンプルール、ビーグレンに目おとりするものの、モチッと感は流石の一言。

どちらかというと保湿がメインでプラスアルファの美白コスメをお探しの方にピッタリでお勧めです。

アスタリフト公式HPを見るアスタリフト詳細を見る
評価 価格 送料 美白成分
(4.5点) 500円 送料無料 アルプチン
5位 デルマQ2
ピーリング効果+美白成分が新しいデルマQU

通常の美白コスメとは違ったアプローチのデルマQUでは、古い角質層をピーリングで除去した後に、アルプチンやビタミンCなどの美白成分を浸透させると言うもの。

保湿効果にもこだわりがあり、ピーリング効果か使用後直ぐに肌のくすみが消えた感が有りました。

美白だけというよりエイジング全般としてのコスメが希望の方にお勧めです。

敏感肌の人には向いていません。

デルマQ2公式HPを見るデルマQ2詳細を見る
評価 価格 送料 美白成分
(4.3点) 1575円 送料無料 ビタミンC
6位 スーパーホワイト
エステサロンで使用されている本格美白化粧品!

ドクターリセラのスーパーホワイトは天然成分100%だけでなく、使用する水にこだわりの深い美白コスメで、エステサロンでも多く使用されている本格派。

全て天然由来成分を使用していて、すっと肌に馴染む感じが好印象です。

30日以内であれば使い切った後でも全額返金制度があるので効果の程をお試しアレ♪

スーパーホワイト公式HPを見るスーパーホワイト詳細を見る
評価 価格 送料 美白成分
(4.2点) 13800円→9800円 送料無料 αアルブチン他8種類

【美白化粧品】実際に試して効果を感じたランキング!TOPに戻る

美白コスメの選び方は肌質によって全然違いますよっ

 

美白化粧品は様々なものがメーカーから出ていますが、日焼けやくすみなど美白したい理由によってその対処法も変わってきます。

 

お肌の調子や肌質によって使い分けると言う事も必要になるために、一概にどの美白化粧品が良いかというのも難しいところではありますね。

 

また、日焼けしすぎている肌は老化を促進させるだけで無く皮膚癌になるという可能性も高いから怖いですね。

 

シミ対策としてはハイドロキノン配合のアンプルールかビーグレンがお勧めだけど、敏感肌の人にはディセンシアがイイですよ。


数年前まで、子供は黒々と日焼けするまで元気に遊んだ方が体に良いと言われていました。しかし、現在は赤ちゃんのときからなるべく紫外線を浴びないように気をつける必要があるとされています。では、どういった理由で日焼けを防止すべきなのでしょう。もっとも考えられるのが、健康に悪影響を及ぼすかもしれないということです。皮膚がんを引き起こしやすくなるということは一般的に知られています。ところが、皮膚がんを誘発する危険性がある他に、どんな悪影響をもたらすかを把握していない人も多くいます。紫外線はその他にも、白内障のリスクを高めたり、皮膚の免疫力を衰えさせる働きもします。また、美容の面でもたくさんの害があります。シワやシミを引き起こすことにもなるので、中でも女性は日焼けしないよう防止する策を考えておきましょう。昔はたくさんあった日焼けサロンはだいぶ少なくなっていますが、肌へのリスクを把握していない人は、サロンでの日焼けをし続けているようです。サロンで肌を焼く行為も、日光の下に出かけるのと同じ肌への負荷がかかります。身体へのダメージは高い年齢になってから出てくることも多いので、若い頃から気をつけておきましょう。晴れの日に限らず、曇りや雨の日でも肌を焼かないよう対策を取る必要があります。しかし一番紫外線が多いのは天気が良い日です。晴れているときの紫外線の強さを100%と考えることができます。その際、曇りだと5割から8割もの紫外線が届いています。雨であったとしても日焼けすることがあるので、夏場は毎日紫外線を常に防止するよう留意しましょう。

 

 

美白化粧品について質問してみる